ホーム > 製品情報 > 通貨処理機(整理機) > 硬貨選別機 SU-200P

小さなボディーで大きな活躍!硬貨処理の自動化パートナー。硬貨選別機 SU-200P

概要

金融機関で活躍している高精度・高機能な現金処理技術をお店の売上金計数、つり銭準備金作成用にフィードバック。コンパクトなボディーで簡単な操作性を実現。

特長

高速計数・選別処理

指先ひとつのワンタッチスタートで、約700枚/分のハイスピード選別。また、計数終了後、ホッパーへの追加投入がない場合は自動的に停止する<オートストップ機構>を採用。作業効率の向上に大きく貢献します。

厳正な硬貨判別センサー

<硬貨判別センサー>により、厳正・瞬時に金種を自動判別。さらに確実な選別処理を可能にした新選別機構により、金種ごとにボックスへ正確に収納します。

オートリジェクト機能

ホッパー内に混入した判別不能貨を自動排除する<オートリジェクト機能>を搭載。エラー硬貨排除の手間・業務ロスを軽減します。

指定金種バッチ機能

混合硬貨から指定一金種のバッチ処理が可能(※)。つり銭準備金の作成など硬貨整理業務時に威力を発揮します。
※1円~100円 50枚バッチ 500円硬貨 20/50枚バッチ(選択)

スペック

外形寸法 430(W)×360(D)×340(H)mm
質量 約26kg
消費電力 最大105/110W (50/60Hz)

このページの先頭へ