ホーム > 製品情報 > つり銭機 > つり銭機 500シリーズ

「見える化」に新たな付加価値を加えたハイエンドモデルつり銭機。

  • 概要・特長
  • スペック

特長

つり銭機のさまざまな情報を「見える化」

● 大きく分かりやすい、4.3インチカラーディスプレー搭載

機内在高をはじめ、トラブル時の復旧ガイダンスまでさまざまな情報をリアルタイムで確認する事ができます。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  
▲ 表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。

● いつでも確認可能な、履歴参照機能と厳正管理の装置監視機能

つり銭機の取引内容・動作状況などは、履歴参照機能でいつでも確認できます。万が一のトラブル発生時の原因追及に便利です。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  

装置内部や収納庫の開閉など、つり銭機操作を監視し、ログとして記録します。つり銭機の稼動履歴とあわせてより厳正な管理を実現します。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  

● つり銭機内の在高を再計数、自動精査機能

機内在高の再計数・確定作業を、つり銭機内で自動で行います。現金の確認や棚卸し作業の手間を軽減します。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。

● スムーズな復旧が可能なエラー解除ガイダンス

トラブル発生時は、エラー解除方法を液晶画面にアニメーションで分かりやすく表示。
画面に従って操作を行うことで、スムーズな復旧が可能です。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  

● 直感的な操作をサポート、出金口ガイドランプ

LEDランプの光で、出金口をわかりやすくガイドします。現金の取り忘れや トラブル時には、赤色点灯で知らせます。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。

「ユーザービリティー」設計。現金管理のさらなる厳正化と操作性の向上に

● ロック解除操作を限定する、電磁ロック式ユニット

紙幣・硬貨ユニットに電磁ロックを採用。POSレジ等の上位端末や管理用ICキーによる認証にて、ユニットのロックを解除します。解除操作の限定で、セキュリティー性が向上します。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。

● つり銭不足をお知らせ、オペレーションガイダンス機能

機内のつり銭が少なくなると、「どの金種を、どれだけ補充すればいいか」を画面でお知らせします。つり銭が切れる前に補充ができるので、レジ作業を止めることもありません。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  
▲ 画面は、100円包装硬貨1本の補充が必要時。

● 硬貨の補充を軽減、包装硬貨管理部

つり銭補充用の包装硬貨をストックしておくことで、つり銭硬貨の補充がスムーズに行えます。事務所からの補充の手間を軽減します。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  

● 紙幣が入金しやすい長手水平挿入方式

紙幣挿入部は、券売機や自動販売機などで使い慣れた長手水平挿入方式を採用。どなたでもスムーズな入金が可能です。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  

● いざというときも安心のエラー解除体験モード

紙幣、硬貨入出金時のエラーの解除方法を体験できる「エラー解除体験モード」を搭載。エラー解除方法を事前に研修することで、万が一のエラー時でもスムーズに対応できます。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  

● レジスペースに設置しやすく、レイアウトも自由

設置幅420mm。当社つり銭機300シリーズと比べて60㎜スリム化。レジの限られスペースを有効に活用できます。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  

紙幣、硬貨それぞれのつり銭機は独立したユニットになっているので、運用条件や設置環境にあわせたレイアウトが可能です。

表示例 グラフィカルな表示で在高が容易に把握できます。  

お問い合わせ

  • 概要・特長
  • スペック

このページの先頭へ