ホーム > CSR > CSRニュース > グローリー夢咲きの森にて「第7回森林整備活動」を実施

English

| More

CSR

2017年4月7日
グローリー株式会社

グローリー夢咲きの森にて「第7回森林整備活動」を実施

 2017年4月1日、兵庫県姫路市のグローリー夢咲きの森にて開催した「第7回森林整備活動」に、グローリーグループ社員や取引先、およびその家族、82名が参加しました。

 当日は、例年植樹しているコナラ・ヤマモミジ・ヤマザクラに加え、新たにクヌギを植えました。その後は、親子で木製の飾り棚を製作したり、カブト虫が幼虫から成虫になる成長過程を学ぶ自然学習プログラムを実施するなど、親子で楽しい時間を過ごしました。活動終了後には、子供たちへカブト虫の幼虫をプレゼントしました。

 

  • 広葉樹を植樹
    広葉樹を植樹
  • 親子で飾り棚を製作
    親子で飾り棚を製作

     

  • カブト虫の成長過程について学習
    カブト虫の成長過程について学習
  • 参加者全員で記念撮影
    参加者全員で記念撮影

     

本件に関するお問い合わせ

  • グローリー株式会社
  • コーポレートコミュニケーション部 VI・CSRグループ
    TEL (079)294-6317

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ