渋谷書店万引き対策共同プロジェクト(大盛堂書店) 様

[導入製品:顔認証システム]
渋谷の3書店が共同で顔画像を共有し万引き犯を検知する業界初のプロジェクト。
顔認証システムで、再犯を未然に抑止し、ロス率の低減と利益率の向上を実現。

渋谷書店万引き対策共同プロジェクト(大盛堂書店)

東京都渋谷区内にある三書店(京王書籍販売株式会社啓文堂書店渋谷店、大盛堂商事株式会社書店部大盛堂書店、株式会社丸善ジュンク堂書店MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店)が、「渋谷書店万引対策共同プロジェクト」を計画。

「顔認証システム」で認証した顔データを共同で利用し、書店内で発生する万引き等の犯罪を防止。再犯を未然に抑止し書店の被害を減少させるとともに、お客様に安心・安全な店舗環境を提供する。

※「個人情報保護法」第23条第5項第3号に規定する「共同利用」に基づいて運用。

動画内容 :
渋谷書店万引き対策共同プロジェクト(大盛堂書店)にご採用いただいた
万引き防止システムの導入経緯とご担当者のインタビューを収録。

(撮影日:2020年2月13日)

再生時間 : 3分57秒

お問い合わせ