企業情報

ニュースリリース

picture-hero.jpg
リリース

2017年7月18日

グローリー株式会社

顔認証クラウドサービスとPepperが連携、来訪者に合わせた動作設定とチャットやメールでの来訪通知も可能に

顔認証クラウドサービスとPepperが連携

 

 当社が提供する顔認証クラウドサービスがM-SOLUTIONS(エムソリューションズ)株式会社※1(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 光浩、以下M-SOL)のロボアプリ「Smart at robo for Pepper(スマート アット ロボ フォー ペッパー)」※2に採用されました。これにより、Pepper※3が来訪者の顔を認証し、特定の動作を行うよう設定したり、来訪のタイミングで担当者に通知することが可能になります。
 当社の顔認証技術は、2003年の実用化から進化を続け、現在は平均1秒以内の高速認証、99%を超える高い認証率※4で、認証性能は常に業界トップクラスです。大規模商業施設、金融機関、マンション、ホテル、病院など多くの施設でご採用いただいております。
 今後も当社は、社会に役立つ製品・サービスに顔認証クラウドサービスを提供してまいります。
 

  • ※1
    M-SOLはPepperパートナープログラムよりロボアプリパートナー(Advanced)として認定されています
  • ※2
    Smart at robo for Pepperについて: https://smartat.jp/robo/外部リンク
  • ※3
    ソフトバンクロボティクス株式会社ならびにアルデバラン社が開発した、感情認識パーソナルロボット
  • ※4
    他人受入率:0.01%、本人拒否率: 0.5%(当社の独自評価)

本件に関するお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社
  • コーポレートコミュニケーション部 広報グループ(本社)
    TEL (079)294-6317

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。