企業情報

ニュースリリース

picture-hero.jpg
リリース

2016年4月 5日

グローリー株式会社

Glory Global SolutionsがPostbankの金融センターへ製品を導入

~ Postbankの様々な業務の効率化、厳正化を図り、お客さまの利便性を向上します ~

 当社の100%子会社のGlory Global Solutions(以下GGS)は、2017年中にPostbank(ドイツ郵便銀行)の約1,000店舗におよぶ金融センターへ各種自動化のための製品を導入し、金融業務の効率化と厳正化、さらにはお客さまの利便性を向上させます。
 GGSは既にPostbankの約190の支店への各種製品の導入実績があり、今後2年間で今回の新しいソリューション製品の導入を進めてまいります。

 この度のPostbank向けのソリューションは、金融機関窓口向け紙幣入出金機「RBG-200」と硬貨レジつり銭機「RCW-100」を接続した一体型統合システムです。管理ターミナルによって現金有高を常に把握でき、その情報をCIT会社(現金輸送会社)へ自動配信することで現金の補充・回収が効率的に行われます。さらには、1日の始業時と終業時の残高照合作業時間も大幅に短縮可能です。

 今後GGSは、個人向けの金融業務の合理化に加えて、法人向け業務や郵便業務の合理化を図るソリューション製品の提案も広く実施してまいります。

※Postbank(ドイツ郵便銀行)の概要:
 顧客数1,400万人、従業員15,000人、総資産 1,520億ユーロを誇るドイツ最大の金融機関の一つで、個人のお客さまと中小の企業との取引を中心に事業を展開しています。

本件に関するお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社
  • コーポレートコミュニケーション部
    TEL (079)294-6317

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。