企業情報

ニュースリリース

picture-hero.jpg
新製品

2014年8月28日

グローリー株式会社

新型多能式ターミナルロッカー「LTS-100シリーズ」を開発

~業界初 QRコード発行・読み取り機能を搭載したキーレス・ロッカー~

新型多能式ターミナルロッカー「LTS-100シリーズ」

新型多能式ターミナルロッカー「LTS-100シリーズ」
※写真をクリックすると高画質で表示できます

 弊社は、QRコード※1がロッカーの"鍵"の代わりとなる多能式ターミナルロッカー「LTS-100シリーズ」を開発し、9月より販売を開始いたします。

【主な特長】
  1. QRコードでロッカー扉の解錠が可能、鍵管理の手間を解消(業界初)
  2. 多彩な電子マネーの決済を実現し、利用者の利便性を向上
  3. 上位システムとの双方向通信機能を搭載し、ロッカーの遠隔監視やデータの一元管理などを実現し、利用者と管理者の利便性を向上

 現在、日本国内におけるロッカーの設置台数は4万5千台を超え、全国の駅や観光施設を中心にさらに設置が進んでいます。また従来の鍵を利用したロッカーから、ICカードや暗証番号方式を採用した、鍵が不要なキーレス・ロッカーへの更新も加速しています。

 今回開発した「LTS-100シリーズ」は、業界初となるQRコードの発行・読み取りに対応したキーレス・ロッカーです。預け入れ操作は、ロッカーの空いているボックスに荷物を入れていただき、操作部で現金決済すると、QRコードのプリントされたレシートが出力されます。そのQRコードが鍵の代わりになります。荷物を取り出す際は、そのQRコードをロッカーのリーダーにかざすことで、該当のロッカー扉が開きます。
 QRコードの印刷されたレシートが鍵の代わりとなるため、利用者は従来の鍵とくらべてかさばらず、携行性が高くなります。そして、管理者は鍵の管理が不要となるため、利用者が鍵を紛失した場合の鍵の再作成や違約金請求といった対応から開放されます。また既存の暗証番号入りのレシートを発行するキーレス・ロッカーと比較しても、取り出し時の暗証番号の手入力業務が不要となるなど、操作のシンプル化とともに他の利用者の待ち時間を削減します。
 そして電子マネーの決済方法も、当社GCANセンター※2に接続することにより従来の交通系電子マネー※3から新たな交通系・流通系電子マネー※4まで対応できるようにしました。決済方法を拡大することで、利用者の利便性を高め、ロッカーの利用率の向上と収益アップが見込めます。
 さらに今回のLTS-100シリーズより双方向通信機能を搭載しました。従来のようにロッカーから上位システムにデータを送信するだけでなく、上位システム側から配下に接続された全てのロッカーの遠隔監視や、各種データの一元管理なども可能となります。

 近年の日本国内および海外からの旅行者の増加状況から、今後もコインロッカー業界は拡大が見込まれます。弊社はお客さまのニーズをいち早く汲み取り、さらなる利便性を追求した製品開発を目指すとともに、多様化する市場環境に対応した新たなロッカーの開発にも着手していきます。

 今後も弊社は、ユーザビリティーを追求し、利用者および管理者共に、喜ばれる製品開発を目指してまいります。

  • ※1
    QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
  • ※2
    GCANセンターはグローリーにて構築した情報処理センターです。
    2000年4 月に構築し、デビットカード、クレジットカード、電子マネーなどの決済・通信代行などの「決済処理業務支援サービス」、通貨処理機の売上データ集計、加工・配信などの「現金処理業務支援サービス」、IT 株主総会、IR 支援等の「証券業務支援サービス」などを万全のセキュリティー体制の下で、多くのお客さまに提供しています。
  • ※3
    交通系電子マネー(Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca(マナカ)、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)に対応。
    「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
    「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
    「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。
    「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
    「manaca(マナカ)」は、株式会社名古屋交通開発機構および株式会社エムアイシーの登録商標です。
    「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
    「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
    「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。
    「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。
  • ※4
    2014年11月から交通系電子マネーPiTaPaに対応予定。流通系電子マネーも順次対応予定。
    「PiTaPa」は株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

お客さまからのお問い合わせ先
  • グローリーサービス株式会社
  • 営業統括部 事業企画部
    TEL (03)5687-2888
     
  • グローリー株式会社
  • 国内事業本部 商品企画部(東京本部)
    TEL (03)5207-3011
報道機関からのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社
  • 総務本部 広報部 広報グループ(本社)
    TEL (079)294-6317

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。