企業情報

ニュースリリース

picture-hero.jpg
リリース

2013年3月29日

グローリー株式会社

海外金融市場向け製品2機種がドイツの『レッドドット・デザイン賞』を受賞

~窓口用紙幣入出金機「RBG-100」、「RBG-200」~

 弊社は海外金融市場向け窓口用紙幣入出金機「RBG-100」と「RBG-200」の2機種について、世界的に権威のあるドイツの「レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2013(red dot design awards : product design 2013)」を受賞しました。昨年の海外流通市場向け製品2機種「CI-10」「CI-100」に引き続き、2年連続の受賞となります。

レッドドット・デザイン賞

 レッドドット・デザイン賞は、ドイツの「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター (Design Zentrum Nordrhein Westfalen)」が主催し、1955年から半世紀以上続く、世界で最も権威あるデザイン賞の一つとされています。

 同賞は「プロダクトデザイン(product design)」「コミュニケーションデザイン(communication design)」「デザインコンセプト(design concept)」の3部門から構成され、今回の「RBG-100」「RBG-200」はプロダクトデザイン部門での受賞となりました。同部門は過去2年以内に製品化されたデザインを対象とし、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性などの基準から審査され、優れた製品に贈られます。2013年は54カ国1,865社から4,662商品のエントリーがありました。

 今回受賞した「RBG-100」「RBG-200」の2機種はいずれも海外の金融機関の窓口に設置し、顧客のニーズに応じて紙幣の入出金処理を行う製品です。2機種の主な特長は次の通りです。「RBG-100」は業界最多の収納量(約17,000枚)と業界最速の入金処理スピード(10枚/秒)を実現した、主に米国をターゲットにした製品です。「RBG-200」は業界最多の128種類の紙幣の入出金リサイクル運用に対応した、主に欧州を中心とした先進国をターゲットにした製品となっています。

製品イメージ

  • 窓口用紙幣入出金機「RBG-100」

    窓口用紙幣入出金機「RBG-100」

  • 窓口用紙幣入出金機「RBG-200」

    窓口用紙幣入出金機「RBG-200」

  • 窓口用紙幣入出金機「RBG-100」設置イメージ
  • 窓口用紙幣入出金機「RBG-200」設置イメージ
製品の詳細について

本件に関するお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社
  • 広報・IR部 広報グループ(本社)
    TEL (079)294-6317

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。