企業情報

ニュースリリース

picture-hero.jpg
リリース

2021年8月31日

グローリー株式会社

ロボット事業の新たなサービス「不定形物認識技術システム」を拡充

グローリーは、ロボット事業において、これまで多くのモノづくり現場で人と協働する自働化ラインを構築してまいりました。様々な業種のニーズに合うようノウハウを蓄積してきたことで、より多くのお客様に合う標準システムのバリエーションが増加しています。

この度リリースするシステムは、重なり合った製品や不定形物に対し、AIを活用した独自の認識技術を活かし、高速で安定感のあるピッキングを実現します。
外光やシワ等により同じ物体でも差があるものや異なった種類の製品が混在している場合においても、3Dカメラが認識し、AIが学習をすることで、指定の位置へ向きを揃えてピッキングを行い、人手不足の解消や生産性向上に加えて、品質の安定化に貢献します。
お客さまのご要望に応じたカスタマイズが可能であり、業界を問わず導入可能です。

詳しくは、以下の動画をご覧ください。

本件に関するお問い合わせ

お客さまからのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社
  • 国内カンパニー 新事業推進本部 ロボット事業推進統括部 ロボット事業営業部
    TEL (0480)68-4663
報道機関からのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社
  • 経営戦略本部 コーポレートコミュニケーション部 広報グループ
    TEL (079)294-6317

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。