企業情報

ニュースリリース

picture-hero.jpg
リリース

2019年7月30日

公立大学法人 兵庫県立大学
グローリー株式会社

先端医工学研究センターの研究推進のため、医工学共同研究講座を開設

この度、グローリーと兵庫県立大学は、本年8月1日より兵庫県立大学工学研究科 先端医工学研究センター(以下 AMEC)※1内に「グローリー医工学共同研究講座」※2を開設し、医工学分野での共同研究をスタートすることになりましたので、お知らせいたします。
AMECのこれまでの研究成果をさらに研鑽し、医工学分野において医師の診断支援に役立つ技術の開発を目指します。

AMECでは、頭部のMR画像から脳内血管における血栓の有無を診断するものや、スポーツのトレーニングやリハビリ時における体の骨格の動きを捉え、効果的な動作を支援するものなど、各種の研究が進められています。
この度開設する「グローリー医工学共同研究講座」において、AMEC保有の研究成果と、グローリーの認識・識別技術を融合し、さらなる研究を推し進め技術の実用化を目指します。グローリーと兵庫県立大学は、この共同研究講座での研究により、高齢化社会に伴うさまざまな疾病の早期発見と診断や治療などの支援に役立つ技術を確立させ、広く社会に貢献してまいります。

なお、兵庫県立大学は、JR姫路駅東のキャスティ21イベントゾーンに2022年度完成予定の「県立はりま姫路総合医療センター(仮称)」に医産学連携拠点を設置する計画を進めており、AMEC姫路駅サテライトラボの機能を同拠点へ移転する予定です。

  • ※1
    先端医工学研究センター(Advanced Medical Engineering Center)
    兵庫県立大学の医療工学研究シーズを結集させ、医療機関、ものづくり産業との連携を促進し、学際複合的新産業の創生、最先端医療工学技術の実用化・産業化を推進することを目的として、2016年4月に設置されました。
  • ※2
    「グローリー医工学共同研究講座」
    拠点:姫路工学キャンパス インキュベーションセンター9304 及び
       先端医工学研究センター姫路駅サテライトラボ(姫路市西駅前町73姫路ターミナルスクエア4F)
    代表:小橋 昌司
       兵庫県立大学 先端医工学研究センター長
       姫路工学学術情報館長・工学研究科長補佐
       大学院工学研究科 電子情報工学専攻 教授 博士(工学)
    研究員:11名

本件に関するお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社 経営戦略本部 コーポレートコミュニケーション部 広報グループ
    TEL (079)294-6317(直通)

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。