ホーム > 保守サービス > 長期使用製品の安全表示について

長期使用製品の安全表示について

製品の長期使用に伴う劣化(経年変化)による故障などを回避するため、当社が加盟する「一般社団法人 日本自動販売機工業会」において、2010年11月1日付けで、次の製品に対して注意喚起表示を行うよう、ガイドラインが制定されました。

対象となる製品
・ATM(現金預払機) ・窓口入出金機 ・両替機 ・その他出納向け現金取扱機器

当社は、このガイドラインを受け、対象となる製品の本体に、以下の表示を行ってまいります。

設計上の標準使用期間を超えてご使用されますと、経年変化による故障が生じたり、適切な保守の実施が困難になるおそれがあります

ご参考:「設計上の標準使用期間」とは
利用時間や温度・湿度など、標準的な使用条件の下でご使用いただいた場合に、安全上支障なくご使用いただける標準的な期間で、製品の無償保証期間とは異なります。また、無故障を保障するものではありません。適切な保守や修理、日常点検の実施により作動が保証されるものです。
標準使用期間および使用条件の詳細につきましては、各製品の取扱説明書をご確認ください。

当社製品を安心してご使用いただくために、標準使用期間を超えてのご使用に際しましては、最寄の当社販売店またはサービス窓口へご連絡をお願いいたします。