企業情報

企業理念

picture-hero.jpg

企業理念

私たちは「求める心とみんなの力」を結集し、セキュア(安心・確実)な社会の発展に貢献します
企業理念

企業理念とはグローリーの企業としての目的・存在意義を表すものです。「求める心」には「顧客、社会のニーズに不屈の精神で挑戦し、不可能を可能にしていく」という思いが込められています。
そして、「求める心」を共有した「みんなの力」が結束してはじめて偉大な仕事ができるという、いつの時代も変わることのないグローリーの原点を表しています。この原点を忘れずに、これからのグローリーは安心で確かな社会づくりに貢献していきます。

経営理念

● 絶えざる開発の心で、お客さまから信頼される製品とサービスを提供します
● 個性の尊重とチームワークにより、活力ある企業グループをつくります
● 良き企業市民として行動し、社会との共存・共生に努めます

経営理念とはグローリーがめざす経営のあり方、経営姿勢、すなわち企業活動の基本となる考え方のことです。3つの経営理念は、上から順にお客さまと事業活動に対する姿勢、社員に対する姿勢、社会に対する姿勢を表しています。

企業行動指針

● 事業継続・収益確保・利益還元

理念に基づく事業を継続的に発展させることにより安定収益を確保し、接続可能な社会の構築に貢献します。

● 品質・安全・顧客満足

お客さまの信頼と満足を得る製品とサービスをタイムリーに提供します。

● 情報管理

個人情報、会社情報等の情報を保護します。

● 人間尊重・人材開発・労働安全

社員の多様性、人格、個性を尊重し、安全でかつ、うるおい、働きがいのある職場環境の実現を目指します。

● 率先垂範・周知徹底

経営者の強力なリーダーシップのもと、企業行動指針の社内、取引先への周知を図り、その実現を目指します。

● 法令遵守・公正競争・反社会的勢力阻止

法令の遵守はもちろんのこと社会的倫理規範を尊重し、透明、公正な企業活動を行うと共に、反社会的勢力との関係は一切持ちません。

● 情報開示・ステークホルダーとの対話と協働

ステークホルダー(利害関係人)に対する情報の適正な開示と、相互間の対話・協働に努めます。

● 社会貢献

企業と社会の利益の調和と発展を図り、「良き企業市民」として積極的に社会貢献活動を行います。

● 環境保護

私たちは地球にやさしい行動と環境に配慮した製品の提供に全員で取り組みます。

● 国際協調

グローバルな視点に立ち、国際的に調和した企業活動に努めます。事業を行う国や地域の文化・慣習を尊重します。

● リスクマネジメント

事業運営上リスクの予防・回避と災害発生時の損失軽減に努めます。また、ステークホルダー(利害関係人)の安全確保に努めます。

社員行動指針

● お客様の信頼を大切にしよう
● 自ら考え自ら実行しよう
● 新たな発想でチャレンジしよう
● コスト意識を持って行動しよう
● 健全な心と体を持ち続けよう

社員行動規準(グローリースピリット)

● お客様ニーズを捉えた「価値」の実現に向けて、チャレンジし続けます
● 目的意識をはっきりと持ち、自分がやるべきことを主体的に実行します
● 多様な価値観や文化を尊重し、共通の目標に向かって互いに理解・連携します
● グローリーが果たしている社会的使命を自覚し、責任感と誇りを持って行動します
● グローリーの一員として、誠実に、より高い倫理・道徳観をもって判断し行動します
● 自分の個性を最大限に活かし、より広い視野と関心を持って自己の成長に努めます
● 心身ともに健康で、明るく元気に業務に取り組みます

企業メッセージ

We Secure the Future 思いをかなえる 技術で見るめる 確かな未来

この企業メッセージは企業理念体系に込められた思いを外に向かって発信する言葉です。
すなわち、お客さまと社会に、これからどんな価値を提供していくかという強い意志を表しています。
お客さまの“こんなものがほしい”という思いを、私たちの技術でかたちにし、さらに発展させていくこと。
そして、社会を、確かな信頼と安心に満ちた未来へ導くこと。
私たちはこれを自らの使命として実現を約束します。

ビジョン

GLORYを世界のトップブランドに!

グローリーの将来目標は、金融、流通、遊技関連などの事業分野を中心に、常に高品質な製品・サービスを提供し、世界のトップブランドとしてのポジションを獲得することです。
私たちはこの目標の達成に向けて、社員一人ひとりの力を結集し、常に挑戦を続けていきます。