企業情報

ニュースリリース

picture-hero.jpg
リリース

2017年11月14日

グローリー株式会社
三菱電機株式会社

グローリーと三菱電機がネットワークカメラを用いた顔認証システムで協業

グローリー株式会社(以下:グローリー)と三菱電機株式会社(以下:三菱電機)は、両社事業の拡大を目指し、グローリーの顔認証製品と三菱電機のネットワークカメラを組み合せた顔認証システムにおいて協業します。

今後、両社の販売ルートで顔認証システムの販売を行うとともに、グローリーの顔認証技術と三菱電機の映像・通信技術を組み合せた新たなソリューションの創出を目指します。

グローリー 顔認証技術、三菱電機 ネットワークカメラ

協業の背景・概要

顔認証システムは防犯・不正防止や入退室管理などの個人認証に活用され、利用拡大が進んでおり、近年ではサービスの向上や事故防止、安心・安全の目的でも顔認証への期待が高まっています。一方、利用シーンの拡大やシステムの大規模化により、認証精度の確保、システム導入コストの削減、複数拠点・エリアに渡る認証などが課題となっています。

グローリーと三菱電機は、両社が保有する製品と技術・ノウハウを組み合せ、これらの課題を解決することで、より多くのお客さまのニーズに応える製品およびシステムの提供を目指します。
具体的には、暗いところや逆光のシーンでもカメラ側での自動調整による顔認証に最適な条件での入力画像データの取得、認証処理の負荷分散によるサーバーコストの削減、ネットワークカメラから顔認証製品に伝送するデータ量低減による通信コストの削減などを実現します。この結果、顔認証システムの活用範囲拡大や新たな用途開拓が容易になります。

両社は現在、顔認証製品とネットワークカメラとの組み合せを評価しており、2017年度内に協業による顔認証システムの提供を開始する予定です。今後、両社は顔認証を活用するクラウドサービスの高度化やIoTシステムにおける顔認証の活用などを通して、お客さまへの安心・安全・快適性を提供していきます。

グローリー株式会社について

グローリーは、顔認証システムを2003年に実用化して以来、進化を続け、現在は平均1秒以内の高速認証、99%を超える高い認証率※1で、認証性能は常に業界トップクラスです。大規模商業施設、金融機関、マンション、ホテル、病院など多くの施設でご採用いただいております。また、顔認証クラウドサービスの提供もしております。

※1 他人受入率:0.01%、本人拒否率: 0.5%(グローリーの独自評価)

三菱電機株式会社について

三菱電機は、映像監視分野では1954年に国産第1号の監視カメラを製品化して以来、道路・河川・ダム・港湾などの様々な公共施設に加えて、コンビニ・スーパーなどの小売店舗や金融店舗・ビルなどの幅広い分野で、お客様のニーズに合わせた製品を提供しています。また、遠隔からの監視映像、IoTシステムにおけるネットワークカメラの利用などの新たなニーズに対し、通信キャリア向けの製品開発で培った有線・無線通信技術をネットワークカメラと組合せて提供しております。

本件に関するお問い合わせ

お客さまからのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社 生体・画像認識事業推進統括部 営業推進部 営業2グループ
    TEL (03)5207-3020
 
  • 三菱電機株式会社 通信システム事業部 映像ソリューション営業部 第二課
    TEL (03)3218-6401
報道機関からのお問い合わせ先
  • グローリー株式会社 コーポレートコミュニケーション部 広報グループ
    TEL (079)294-6317
 
  • 三菱電機株式会社 広報部
    TEL (03)3218-2834

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

関連リンク