企業情報

ご挨拶

picture-hero.jpg
代表取締役社長 尾上 広和

当社は、1918年に創業し、様々な自社製品開発に挑み続ける中、1950年に開発した国産初の硬貨計数機が礎となり、通貨処理機事業の道を歩み始めました。

市場環境は常に変化してきましたが、「私たちは『求める心とみんなの力』を結集し、セキュア(安心・確実)な社会の発展に貢献します」という企業理念のもと、いつの時代においても技術を研鑽し、数々の画期的な製品を世に送り出してまいりました。 現在では世界100ヵ国以上で業務の効率化、厳正化に貢献する数々の当社製品が活躍しています。今後も各国のニーズを先取りした先進的な製品やサービスを提案し、グローバル展開をさらに加速して行く所存です。

当社は、2018年の創業100周年を見据えた「長期ビジョン2018」を実現すべく、「中期経営計画」の目標達成に向け、当社グループ社員一丸となって挑戦し続けてまいります。

今後とも、なお一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長

尾上 広和