手形イメージ管理システム

TIK
手形のイメージエントリーとOCRの自動読み取りで、手形入庫業務を省力化。
手形イメージ管理システム TIK

概要

データベース化で現物照会が不要になり、検索・照会作業を省力化します。

特長

手形イメージ管理システム TIK

1. 金額・期日などのデータをOCRで自動読み取り。手入力項目の削減でエントリー業務を大幅に軽減します。
2. 効率的な「一括補正入力処理」方式を採用。従来のイメージ入力に比べて所要時間の短縮ができます。
3. 手形イメージを共有データとして活用。持ち帰り手形印鑑照合システムへの拡張が可能です。

サポート・お問い合わせ