フレキシブルな自働組立ラインを実現するヒト型ロボット「NEXTAGE」

フレキシブルな自働組立ラインを実現するヒト型ロボット「NEXTAGE」

特長

ラインレイアウトが
コンパクト
本体とコントローラーが
コンパクトにまとめられているため、
省スペースなレイアウトが可能です。

場所を選ばず
移動が自由
ロボットは容易に移動させることが可能。
移動後はロボットが自身の位置と作業台の
位置を認識し、わずかなズレを自動で
補正するため、微調整が不要です。

画像認識システムを
標準で搭載
頭部に2つ、両手に1つずつ
計4つのカメラを搭載。周辺装置の位置や
部品形状・有無などを認識し、
作業を行うことが可能です。

ASROFの7つの提案

ASROFの7つの提案

1マルチハンド

大きさや形状、材質の異なる様々なパーツをピックアップでき、細かな部品や紙、軟らかいゴムなども確実にキャッチして作業します。

2ハンドプロビジョン

NEXTAGE付属カメラにLEDライトとアタッチメントを追加し、マルチハンド等のオリジナルハンド部の自動脱着を可能にします。

3フェイルランプ

首元に搭載した赤色LEDが点滅し、作業の異常を知らせます。

4タッチパネルモニター

10.1インチのタッチパネルモニターにより、プログラム設定や状態監視などが容易に行えます。

5キーボード・マウス

内部パソコンの設定やプログラム修正などをより快適に操作可能にします。

6異常呼出器

作業の異常を携帯受信機に、音と振動で知らせます。現場から離れた場所でも管理可能です。

71dayサポート

NEXTAGEの操作方法や注意点等を1日(8h)現場で密着サポートします。

紹介映像

ASROFができること

  • 生産ラインシステム

    複数のNEXTAGEを配置し、分業により完成品を作り上げる生産ラインを編成します。作業台、ハンドパーツ、部品供給の周辺設備を構築し、ロボット間のコミュニケーションは、画像I/Fを基本とします。

  • 走行システム

    磁気マーカー式AGVにより移動します。(MAX速度 30m/分)
    工程到着後、ライフラインを自ら接続して作業を開始します。作業テーブルを装備させることにより、安定作業が可能です。

  • 目視検査システム

    NEXTAGEの頭部カメラを使用し、製品の画像検査を実施します。ロボットが検査しやすいアングルに製品を動かしながら画像処理技術により検査していきます。

  • 機能検査システム

    検査機器、PCや製品を活用し、頭部カメラと併用しながら生産品の機能検査を実施します。マルチハンドをはじめとした多様なツールを駆使して検査を進めます。

カタログダウンロード

お問い合わせ