ホーム > 製品情報 > 通貨処理機(入金機) > 紙幣計数機 GFR-20

デスクトップで使えるコンパクトボディーに充実した機能を搭載。紙幣計数機 GFR-20

概要

混合紙幣の金額確定から金種ごとの仕分け、枚数チェック、さらに任意でのバッチ処理まで多彩な処理に対応。使いやすいコンパクトボディー。

特長

用途で選べる4つの機能

金額確定

ホッパーにセットされた混合金種を一括計数し金額をスピード確定。合計金額はもちろん、金種ごとの内訳(金額/枚数)も確認できます。加算機能を使えば、その都度の計数値を加算し、合計金額として表示できます。※加算機能はON/OFF切換可能。

金種別仕分け

ホッパーにセットされた混合金種の中から最初に読みとった一金種のみを計数し金額確定、指定外金種はリジェクト。金種仕分けと金額確定がスピーディーに行えます。合計金額に加え、金種ごとの内訳(金額/枚数)表示に対応。加算機能を使えば、その都度の計数値を加算し、合計金額として表示できます。※加算機能はON/OFF切換可能。

枚数チェック

金種判別を行わず、枚数のみを単純計数するモードです。つり銭作成のための仕分け作業時や金種ごとに仕分け整理した紙幣の計数再鑑作業などに便利です。

枚数整理

紙幣を任意枚数に仕分けるバッチ処理が行えます。5・10・20・25・50・100枚の指定枚数ならば瞬時に、その他1~200枚までの任意枚数もキー操作で簡単に設定できます。整理モード時に、金種設定によりバッチ処理を行えば、同時に計数データの金種確定も可能です。

スペック

外形寸法 340(W)×335(D)×410(H:突起部を含む)mm
質量 13.5kg
消費電力 最大時 107/107W 待機時 18/18W

このページの先頭へ