重要物管理機

<セキュリティー・ストレージ・システム>BK-200 シリーズ
重要物管理業務を削減し、役席による顧客対応機会を創出。
重要物管理機 <セキュリティー・ストレージ・システム>BK-200 シリーズ

特長

役席者の朝の準備、業中の出し入れ、業後の精査などの業務負担を削減

重要物管理機 <セキュリティー・ストレージ・システム> BK-200 シリーズ

・重要物管理は金庫室から営業室管理へ。
・店内導線の改善による業務効率化。
・重要収納物の明確化により、管理業務を軽減。
・鍵管理機など、各種管理と連動し、利用履歴、利用者権限登録などの一元管理が可能。
・カメラ機能により、利用者を厳正に管理。
・管理物に合わせて、機器構成をユニット単位で拡張可能。
・マイナンバーや特定個人情報書類の、厳正な一時保管可能。

マイナンバー 厳正な書類管理のご提案

スペック

外形寸法 450(W)×450(D)×1,200(H)mm
質量 181.5kg

サポート・お問い合わせ