硬貨包装機

WM-500シリーズ
スピーディーな包装硬貨の作成で業務の効率化と作業負担を軽減。
硬貨包装機 WM-500シリーズ

概要

毎分18本の高速処理に加えノンストップリジェクト機能、さらにタッチパネル式液晶ディスプレーを搭載。
優れた機能でスピーディーな包装硬貨作成作業を支援します。

特長

ノンストップリジェクト機能

本体写真

計数中に外国貨や汚損貨などの混入を検知した場合でも、計数動作を止めずにリジェクト可能な新機能「ノンストップリジェクト機能」を搭載。専用リジェクト口にリジェクトされた硬貨は、計数中でも取り出すことが可能なため、作業を中断する事なくスムーズに行えます。

タッチパネルディスプレー

タッチパネルディスプレー

操作パネルには、タッチパネル式カラー液晶ディスプレーを採用。モード選択や金種指定などの操作も画面に触れるだけ。
万一のトラブル時には解除ガイダンスを分かりやすく表示。スムーズなリカバリーを支援します。

オートシャッター搭載

オートシャッター搭載

本体の低振動構造に加え、計数部・搬送部のノイズ流出を防ぐ自動開閉式のオートシャッターを標準装備。
騒音ストレスの軽減を考慮しています。

ポリロール使用量自動調整

包装に使用するポリロール使用量を金種別に最適の長さに自動調整。
消耗品を効率的に使うことにより、ランニングコストを低減。500 円硬貨の場合、当社比で約35%もの節約が可能です。

※金種により節約比率は異なります。

スペック

       WM-531     WM-521(520)       WM-511(510)
外形寸法 400(W)×650(D)×860(H)mm 400(W)×650(D)×900(H)mm
質量 約135kg 約132kg 約125kg
消費電力 370W

サポート・お問い合わせ