小型紙幣計算機

GFB-90/80
毎分1,800枚のスピード計数。お店、オフィスの「速」戦力。
小型紙幣計算機 GFB-90/80

概要

コンパクトボディーに多彩な計数モードを装備。ハイスピード計数で紙幣計数作業の自動化を実現します。
GFB-90・・・異金種検知機能付きタイプ        GFB-80・・・異金種検知機能無しタイプ

特長

毎分1,800枚のハイスピード計算

計数スピードは500・1,000・1,500・1,800枚/分の4段階で切り替え可能。また、<2枚送り検知機能>を装備し、常に正確でスピーディーな計数を実現します。(異金種検知機能作動時は、1,000枚/分の計数スピードに自動設定されます。)

大量計数に便利な大容量ホッパー

紙幣300枚を一度にセットできる大容量タイプ。紙幣がセットしやすいホッパーレイアウトにより、大量紙幣の連続計数も手際よく行えます。

任意枚数が指定できるテンキー装備

ワンタッチで10・20・25・50・100枚の指定が行える<パターンキー>に加えテンキーにより、1~999枚まで自由にバッチ指定が可能。出金・支払業務など端数のある任意枚数での指定枚数取りが簡単に行えます。

異金種混入を防ぐ異金種検知機能 (GFB-90)

計数紙幣に指定以外の紙幣が混入していた場合、センサーが自動検知し、計数動作を瞬時にストップ。アラーム音とLEDの点滅でお知らせします。

スペック

外形寸法 275(W)×230(D)×235(H)mm
質量 約6.0kg
消費電力 最大48W 待機時8W

サポート・お問い合わせ