CSR

CSRニュース

picture-hero.jpg
CSR

2018年9月 3日

グローリー株式会社

「第29回夏休みグローリー科学体験教室(本社)」を開催

2018年8月25日、公益財団法人グローリー小学生育成財団は、「第29回夏休みグローリー科学体験教室」を開催し、3年生から6年生までの小学生約200名を招待しました。

今年は、「動力の伝達」をテーマに開催しました。参加した子どもたちは、はじめに黒ラブ教授によるサイエンスショーで、ギヤ(歯車)の拡大模型を用いながら、速度と力のバランスについて学習。その後、社員のサポートのもと、キャタピラロボットの製作にチャレンジしました。完成後は、ロボットを持ち寄り、競争用コースを走らせたりサッカーゲームをするなど、みんなで楽しんでいました。

  • 黒ラブ教授によるサイエンスショー

    黒ラブ教授によるサイエンスショー

  • 社員と一緒にキャタピラロボット作りに挑戦

    社員と一緒にキャタピラロボット作りに挑戦

  • 競争用コースでロボットの動きを確認

    完成したキャタピラロボット

本件に関するお問い合わせ

  • グローリー株式会社
    経営戦略本部 コーポレートコミュニケーション部 ブランド推進グループ
    TEL (079)294-6317

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。